コインランドリーを出店して利益を見込む

subpage01

コンビニエンスストアが撤退したテナントなどにコインランドリーが入っていることを見かけることが多いでしょう。


コインランドリーは周りに同様の店舗が出店していないのであれば、そのエリアの人からのニーズもあるので、安定した収益を得ることができます。
コインランドリー経営をフランチャイズで行っている企業もあるので、経営のノウハウなどを利用して出店をすることも出来るでしょう。

コインランドリーはとっても評判が良くて有名です。

コインランドリーを必要としている人は、まずは基本的には自宅に洗濯機が設置されていない人などが挙げられます。
日中も仕事をしており、帰宅がかなり遅くなってしまうような人は、夜間に洗濯機を動かすと近所迷惑になってしまうことから、自宅に洗濯機を置いていない人もおります。



そういった人は、近隣にコインランドリーがあれば、かなり便利になるので利用してくれる人が多くなります。


基本的には一人暮らしに人がたくさん生活しているエリアなどが出店の狙い目となるでしょう。


自宅に洗濯機がある人でも、大きなものを洗いたい時などにも利用することになります。


自宅に羽毛布団や毛布、クッションなどを洗うことができるくらい大きな機器があるという人も少ないので、一定のニーズがあります。



歩いて運ぶことができないものを洗いに来るので、店舗前には十分な駐車場スペースを確保しておくことが重要となります。
乾燥機が自宅にない家庭も多いので、雨が続いている日などにはかなり来店者を見込むことができます。