コインランドリー経営のポイント

subpage01

不動産投資の中でも近頃話題になって需要も増えているコインランドリー経営ですが、経営方法や立地条件などによっては失敗するリスクもあるため、あらかじめコインランドリーを経営開始する前に、好条件を満たしているかどうかを確認してから経営に踏み出した方が安全です。

ビジネス視点でコインランドリーの情報が必要な方必見です。

まず第一に、立地条件は重要です。

周囲に人が住んでいない場所に設置したとしても、売り上げが出ずに借金が残るだけです。
また逆に周囲に住人はたくさんいるけれど、他にもコインランドリーが複数存在しているような場所は、当然ながら客の奪い合いになって競争率が高まるため、オススメできません。



それゆえに適度に利用者も見込め、かつ競争相手も見当たらないといった立地が一番狙い目です。


もっとも最近コインランドリー経営は飽和気味にもなっているため、そのような好立地条件を満たすところは少ないのが現実です。
そこで独身者向けアパートを経営してそこにコインランドリーも併設したり、トランクルームと融合させるなどしてより便利さをアピールすることで、顧客をつかむことに成功した例もあります。



また他にもカフェと融合させたりネイルアートを実施するなど、待ち時間を有効に利用できるようにしているところなどもあり、他とは一味違ったオリジナリティーを活かし、顧客獲得を目指すという方法もあります。


もちろんこういった方法とともに、ある程度の立地条件を満たしていることは重要で、住宅街やロードサイド、駅近や学生寮があるなど、周囲の状態のチェックも忘れないようにしましょう。